ブログトップ | ログイン

アロマセラピストがつづる日常のできごと~ほっと一息~

<   2011年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

来て良し、帰って良し

しばらくご無沙汰していました。お元気でしたか。
Aroma Space Nicoのスタッフブログのほうへは投稿をしていますが、こちらへの投稿がしばらくお留守になっていました。なるべくこちらは、仕事とは離れた事を綴っていきたいと思います。のんびり、ほっと一息しましょう。

タイトルはなに?と思われたかも知れませんね。
実は7月末に、娘のところに男の子が誕生し、めでたく「ばあば」になりました。

娘が懐妊したという知らせを受けたとき、やっとこれで「命のバトン」をつないだと思いました。
私の両親が、そのまた両親が・・・ご先祖様たちが・・・地球上の人類が続けてきて、「命のバトン」。

あかちゃんの生命のエネルギーは特別ですね!
生まれ出た瞬間には3兆個細胞があると言われています。大人の全ての細胞は60兆個と言われていますから、驚くべき速さで、限りのないエネルギーで成長していくわけですね。命の神秘には感動させられる事が沢山あります。

産後は実家に戻ってきましたので、家事に育児に久々に頑張りました。孫と娘のためならえんやこら!
子育てしていたときの自分がよみがえります。あれからどれほどのときが流れたのでしょうか。自分の子供のときは、精一杯、責任があるから大変でしたが、孫はあかちゃんの可愛らしさを受けとめるだけでいいので、嬉しいです。

世のじいじ、ばあばは、子育てをしているときは、子供に恥じないように生きようと思い、年をとると、今度は、孫に恥じないように精一杯生きようと思うのでしょうか。

子供は皆、大きく育ちましたので、今度は私たちは、孫と愛犬のためにがんばれると思います。ありがとう!じいじとばあばは頑張るよ。愛犬にとってはパパママ。自分の子供たちにとってはお父さん、お母さん。3つを使い分けているこの頃です。
by aromaspacenico | 2011-10-31 01:02 | 出会った本

何気ない日常の中に沢山の輝きを見つけて