ブログトップ | ログイン

アロマセラピストがつづる日常のできごと~ほっと一息~

<   2008年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

クレイテラピー

昨日はこちらの認定資格講座「アニマルホリスティックケアセラピスト講座」の日でした。
前日から雪になるという天気予報。前日の夜には、何度もカーテンを開け、雪が降りはじめていないかチェック。もし大雪になったら・・連絡網を回して・・・などなど作戦を練り・・・朝を迎えました。ところが、少しがっかり?!雨が降った気配はあるものの全く問題なしでした。

いつもと同じように「おはようございま~す」という元気な受講生の皆さんの声で朝が始まりました。いつもは午前と午後に3時間づつ、合計6時間のかなりハードな講座ですが、笑いが絶えない講座です。今日はこの養成講座ではじめてのクレイテラピー講座ですので、「のんびり半日だけですよ。午後は楽しく座談会にしましょうね。」などと言いつつ、前半にクリーム作りなどをしたものですから、残すところクレイパックの実習のみとなったのは、いつもより遅い午後2時。(いつもは午後1時。またまた熱がはいってしまいました)急いでお昼を食べ、クレイパックの実習へ。

クレイテラピーは日本でサロンなどで行う美容のイメージがあると思います。(もちろん美容としても素晴らしく肌のサポートをしてくれます)ヨーロッパでは皮膚科の先生や獣医師がよく使う治療法です。またアロマテラピーと同じように、家庭でセラピーやケアとして利用されています。クレイの「大地の力、癒しの力」は、そのすばらしい吸収作用、吸着作用とともに、心と体を癒すホリスティックケアとして日本でもこれから、少しずつ広がって行ってほしいと思います。
c0157323_180199.jpg

クレイが水を吸収しているところ。手前がホワイトクレイ。

実習のハンドクレイパック体験はとても盛り上がりました。
時間をかけてミネラルウォーターを吸い込ませたホワイトクレイとピンククレイをペースト状にして、手に厚めに塗ります。冬ですので人肌に湯煎した温かいクレイを手にのせると、あちらこちらで「温かくて~気持ちいい~」「わあ~すごいリッチな感じ!」「癒される~!」などなど心地よさそうな言葉が漏れ始めます。泥んこ遊び気分で木のはけを使って、手に塗ります。皆様、塗り塗りすることをかなり楽しんでいるご様子。10~15分ぐらい置いて、乾く前にそっとはけを使って取り除いて、手に残ったクレイは洗い流します。洗い流した後の美しい手の仕上がりにさらに満足。仕上げはネロリの芳香蒸留水で香りにも癒されました。クレイの優しい温もりの中、心も体も緩んで笑顔いっぱいで今日の講座を無事終えました。(クレイをパックした時の反応には個人差がありますので、途中ですごく冷たく感じたり痛くなったりした場合は、すぐに取り除きましょう)

c0157323_1805214.jpg

ペースト状になったのクレイ(これはイエロークレイです)
c0157323_182096.jpg

ピンククレイを手に塗ったところ
by aromaspacenico | 2008-01-22 18:36 | 講座・イベント

はじめまして よろしくお願いします

~遅ればせながらご挨拶~
はじめましてセラピストJUNKOです。
以前からブログに挑戦しようと思いつつ、ミクシィ止まりでなかなか「初めの一歩」ができない私でしたが、今年の私の目標が「何でも楽しくやりましょう」、人生つらいことも大変なことも、気がすすまないこともありますが、どうせやるなら「楽しく」と思いはじめると、なんだか気持ちが楽になってキーボードに向かえました。

「気負わず、自然体で、笑顔で、直感的で」取り留めのないことを綴っていこうと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

   2008年が皆様にとっても
       私自身や家族にとっても素敵なと年になりますように!
       心よりお祈り申し上げます。
      

by aromaspacenico | 2008-01-12 09:33

何気ない日常の中に沢山の輝きを見つけて